インフォメーションページ、送料、請求書払い、お急ぎの方へのご案内ページへ

Home > 名入れ印刷について

名入れ印刷について

商品、素材に合った名入れでオリジナリティがアップします!
さまざまな印刷方法をご紹介いたします。 あくまでもイメージ画像になります。

 

名入れについて

エスピィの名入れはとってもカンタン!企業ロゴや店舗名、電話番号、HPアドレスなどを名入れしてみませんか?
ちょっとした名入れでオリジナル度がアップ!販促効果も抜群です!
エスピィの名入れはとってもカンタンです!

名入れ対象商品について

名入れのお申し込みについて

入稿データ形式は、イラストレーター形式バージョンCS2までの形式でお願いいたします。
データをお持ちの方はこちらのアドレスへ送信してください。    design@espi.jp
データをお持ちでない方は、書体サンプル、色サンプルを選択の上ご連絡ください。
版の保存期間は6ヶ月となっております。6ヶ月以内でしたら同じ商品をリピートオーダーでいただいた場合、版代は不要です。
但し、商品が異なると同じ版は使用できませんのでご注意ください。

納品までの納期、流れについて

ご注文の手続きをいただきましたら、まず在庫を確保させていただきます。
その後、スケジュールと入稿に関するご案内のメールを送信いたしますので内容に添って入稿をお願いいたします。
データ入稿いただきましたら、2営業日前後で簡易校正用のイメージデータ(合成画像)を送信いたします。
内容をご確認いただき校了のご返事をメールにて返信ください。
校了後、ご注文の商品、数量にもよりますが10日〜2週間程度での納品となります。
( 工場の混雑状況によって異なります。お急ぎの場合は別途お問い合わせください)

データを入稿(書体、色選択)、簡易校正、校了、納品

書体サンプル

書体サンプル

色サンプル

色サンプル
 
 

 *上記の色以外でもご指定の色がございましたら対応可能ですので、ご注文時にDIC番号をご指示ください。
 *パール系のものは表現出来ませんのでご注意ください。
 *金、銀色は商品によって対応できる場合もございますのでお問い合わせください。

校正サンプルについて

実際に名入れした商品を実物でご確認いただきたい場合は、校正サンプルの作成が可能です。
校正サンプルの作成は本注文をいただいた場合のオプションサービスになります。(本注文前の校正サンプルの作成は出来ません)
校正サンプルがご希望のお客様はご注文時にお申し込み願います。

*校正サンプル作成後に印刷内容の変更がある場合、版代が追加で掛かりますのでご注意くださいませ。

■校正サンプル作成費用(税別)
  作成費¥3,000+商品代金+送料¥800

シルク印刷

名入れ印刷において一般的な手法の1つで 広範囲に印刷したい時に適しています。
シルク印刷版の上にインクを盛り、スキージというヘラのようなものでインクをこすり付けて印刷していきます。

■対象商品:バッグ、プラスチック製品など
■特長:多色刷り可能、グラデーションの表現には不向きです。

シルク印刷イメージ1 シルク印刷イメージ2 シルク印刷イメージ3

 

 

パッド印刷

小さい商品や曲面への印刷に適しています。シルク印刷と並んで業界では有力な印刷方法の1つです。
インクを載せたシリコンゴムのパッドをスタンプのように押し付けて印刷します。パッドに弾力があるため曲面にも印刷が可能です。

■対象商品:成型商品、ボールペンなど
■特長:多色刷りは2色印刷まで可能。曲面への印刷に向いています。大きい印刷には不向きです

パッド印刷イメージ1 パッド印刷イメージ2 パッド印刷イメージ3

 

 

インクジェット印刷

インクジェットプリンターで直接印刷を行います。写真やグラデーションなどフルカラー印刷が可能です。
プリント直後に紫外線を照射することで瞬時にインクを硬化、定着させ鮮やかなの発色を可能にしております。
平らな面の成型物に対応可能です。

■対象商品:厚さ120mm程度までの成型物
■特長:高解像度での印刷が可能。費用が高くなります

インクジェット印刷イメージ1 インクジェット印刷イメージ2 インクジェット印刷イメージ3

 

 

回転シルク印刷

ボトルやグラスなどぐるっと360度ほぼ1周シルク印刷をおこなうことが可能です。(注意1)
印刷したい商品が回転しながらインクがのるような仕組みです。
注意1:印刷の開始部分から終了部分まで約15mmほどの余白が生じます。

■対象商品:ボトル、グラスなどの円柱状の商品
■特長:ほぼ1周シルク印刷をおこなうことが可能。多色刷りは不可

回転シルク印刷イメージ1 回転シルク印刷イメージ2 回転シルク印刷イメージ3

 

 

レーザー彫刻

レーザー印刷はレーザー光線で直接素材に6〜8ミクロン程度の深さで刻み込みます。
商品の素材により色の出方も異なります。
印刷可能な素材は金属や木製品など幅広く施すことができます。
高級感を出すのにぴったりな表現方法になります。

■対象商品:ステンレス、アルミ、木製品、ガラス等の成型物
■特長:高級感を出すのに向いています。細かい文字も表現しやすいです

レーザー彫刻印刷イメージ1 レーザー彫刻印刷イメージ2 レーザー彫刻印刷イメージ3

 

 

素押し・箔押し

凸版を用い素材に直接押し印する印刷 技術です。革製品などへの印刷が可能で、熱と圧力を加えることで商品に押し印をします。
箔押しは熱と圧力で金、銀色などの色箔を転写させます。

■対象商品:皮製品
■特長:高級感が出ます

素押し・箔押し印刷イメージ1 素押し・箔押し印刷イメージ2 素押し・箔押し印刷イメージ3

 

 

印刷についての注意事項

  • 印刷の方法はさまざまですが、すべての商品についての適応するわけではございません。
    印刷方法については弊社までお問い合わせください。
  • 商品本体の特性、素材により色の出方は異なります。すべての商品において同じように表現が可能という訳ではございません。
  • WEBに表示しております印刷代、版代はシルク印刷もしくはパッド印刷の際の価格になります。
    それ以外の印刷方法については 別途お見積もりになります。




Pagetop